ピアノ運搬

03/03/30

 

今年のはじめに

横浜のマツ氏の奥様の仕事関係の方でピアノの引取りできる人を探していると聞きました。

在原では是非電子ピアノでも置きたいと考えてました。

電気不用の本物のピアノを頂けるといううもんだから・・・・・東京まで取りに行ってきました!

いろんな人が「わざわざ東京まで???」「プロじゃないと無理なんちゃう?」などなど

プロに聞いても「お勧めしません」と・・・

忠告をいただきました。

 

僕自身タイムリミットギリギリまで躊躇してました、正直。

ピアノ運搬なんて、経験もしたことがない、想像もできない世界なのです。

天変地異なぞ起きてくれれば行かなくて済むのか、なんて考えたこともございます。

そして3月29日夜

仕事帰りのワカチョー専務を乗せて、リースで借りた2tユニックは東名高速を東京目指しひた走る・・・・

 

     
渋谷恵比寿町の交差点   吹き抜け見下ろし    

 

現場は渋谷の代官山という所のテナントビルです。

ピアノは地下のテナントから吊り上げます。

本日の助っ人はワカチョー専務に加えて

マツ氏、マツ氏の職場の友人の長さん、黒ちゃん、リョウスケ(マツ氏の義弟)の5名です。

作業の進行状況は、写真の通り。

 
     
移動(スゴイ重かった!)   吊り上げ前(緊張の一瞬)
   
       
浮いた!
      
  ドキドキしまくり   ワカチョー専務   トラックに到達  
       
黒ちゃん   リョウスケと長さん   集合!    

 

200kg近くの物体が中に浮いている光景・・・・

トラックの荷台に着陸した時の達成感は言葉にならなかったです。

それにしても、作業開始からわずか1時間で終ってしまい

ちょっと意表をつかれた気分もありましたが・・・

みんなでアイデアを出し合った成果ではないでしょうか?

 

その夜、横浜のマツ邸に集まり、焼き肉(かなり美味かった)パーティをしました。

宴には大学時代のサッカー部の同期のムッチも久々に登場!

長さんのボサノバ炸裂!楽しいパーティになりました。

僕は気持ち良く酔いました。

マツ氏はさらに酔い、僕のすね毛を抜く、挙句の果てにはライターで燃やすの暴挙!!

幾つになっても彼は要注意人物でした・・・・・

     
宴の図   ムッチとマツ氏    

 

次の日、いざ在原へ!

昼間の運転は夜に比べて快適なドライブとなりました。

在原に予定より早く到着!

お向かいさんの倉庫に置かせてもらいました。

帰路の途中、しみじみと事故もなく無事に終えたことに感謝しました。

そして、「成せば成る」ということを改めて噛み締めてました。(自己満足でスイマセン)

 

貴重な休みに手伝ってくれた長さん、黒ちゃん、リョウスケ、ありがとうございました。

連休中に滞在させてもらったマツ氏、奥様のあきちゃん、お邪魔しました。

お世話になった上に、あの晩酔った僕は、本棚もゴジラの如く壊してしまいました。(とほほ・・・・)

そして強行日程に付き合ってくれたワカチョー専務、今度はゲーセンのUFOキャッチャーで頼みます。

 

いつか、在原で坂○龍一やE・○ティやJ・ウィン○トンを披露したいと思う今日この頃・・・・

ちなみにピアノは素人です。

・・・・・成せば成るか?

 

 

 

inserted by FC2 system