滋賀県北部強風警報

03/05/09

 

ガソリンスタンドのバイトの研修も終り

今では一人で巨大なトラック2台3台おてのものです!

特に深夜の勤務は長距離トラックがほとんどでなかなか面白いです。

札幌のトラックや九州のトラックを見ていると旅先にいるような錯覚を覚えます。

 

さて

一昨日から滋賀県北部に大雨強風警報が出ました。

夜中から突然天候が荒れだしました。

ガソリンスタンドにいた僕は何ともなかったのですが

あのボロ家のことを考えると胸が苦しかったです。

 

夜が明けても嵐はいっこうに治まらず

深夜勤務を終えて僕は家に帰りました。

いつもの僕ならば荷物をまとめてすぐ実家に帰るところなんですが

次の日もバイトがあったのでそのまま家にとどまりました。

穴だらけの家は風邪が吹き抜け

シートがものすごい音でバタつき屋根からは雨が漏れ

外ではトタンや何やらがバタバタ音を立て

いつもの静かな在原は何処にもありません。

 

この先

屋根の葺き替えや土壁のやり替えが無事にやっていけるのか?

僕はこのテント生活で平然と生活していけるのか?

これからどうなるの??

さすがの僕も心身共に疲れました・・・・。

そして眠る眠る・・・

嵐が過ぎて

僕の作った竹置き場は崩壊してて、またへこみました(笑)。

 

とは言いつつも

そんな嵐に翻弄されているボロ家の中で

僕はしっかりと

御飯を炊き

七輪で魚を焼き

裏のおばあちゃんから貰ったホウレンソウを炒め

お茶を沸かし

火を焚いてギターを弾いていました。

 

まだまだ行けそうですな・・・・・。

そう思わないとやりきれないです(笑)。

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system